2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« yomyom6号 | トップページ | 目は心の鏡 »

2008年2月22日 (金)

ヨムヨム予約

 yomyom(ヨムヨム)6号を予約しました。自宅近くの本屋さんとちょっと遠いけど大手の本屋さんとどちらで予約するか考えに考えて、ちょっと遠いけど大手の本屋さんの方で予約しました。

 自宅近くの本屋さんだとそもそもyomyomを入荷してない可能性がありますけど、大手の本屋さん(=売り場面積が広い=種類も数も多数の書籍を扱っている)ならyomyomを確実に扱っているのではないかと思ったわけです。
 本屋さんには結構行くほうだと自認してるのですけど、最寄の本屋さんでyomyom見かけたことがなかったのです。

 予約したら、店員さんが「小さい本ですよね」 はい、その通り(のよう)です。これまでの号もしっかり扱っていました。よし。(^^)v

 最初、yomyomが新潮社から出版されるということで、「丕緒の鳥」はてっきり戴国か泰麒のお話だと思いました。それが、ネットであちこち調べると慶国のお話。ちょっと意外でした。

 まあ、小野不由美さんの十二国記シリーズの新作が読める幸福感に比べると意外感はちっぽけなものですけど。(笑)
 5日後の今頃、読了報告を書いていられたらいいなぁ。(*^^*)

« yomyom6号 | トップページ | 目は心の鏡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« yomyom6号 | トップページ | 目は心の鏡 »