2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 仕事始め | トップページ | 耳なし芳一からの手紙 »

2008年1月10日 (木)

裾上げ

 仕事で必要に迫られてスーツを買ったはいいものの…その、パンツの丈が長すぎます。(:_;)
 泣く泣く裾を5cmも!切って裾上げしました。
 しかも母から「私がパソコンするのが大変なのが分かるでしょ!」と逆襲されながら、平身低頭で教えを乞いながら自分でまつり縫いしました。うぅ~、2時間以上かかりました~!普通はどのくらいでできるもの?2時間はかからないですよね、きっと。肩こりました。あ~やでやで目も痛いし疲れました。

 しか~し!これで終わりではないのです。まだスカートの裾上げが残っています。しかもスカートの方が切る丈が長いのです。まあ、スカート丈を短くするのですから、切る長さが短くても長くてもまつる長さは一緒で、パンツよりも長いのは確かです。いつ終わることやら……。

 えっと、こちらで読了報告してしまいます。

 年末年始のお休みで、畠中恵さん+柴田ゆうさん著、バーチャル長崎屋奉公人編「しゃばけ読本」と新井素子さんのエッセイ「今日もいい天気」を読みました。

 「しゃばけ読本」は11月にテレビドラマ化されたのでその教本で出版されたのかな。テレビドラマのキャストの皆さんの対談や畠中さんと一太郎役の手越さんの対談がありましたから、ドラマを見る前に読むとよかったのかもしれません。あとで読んでもこの手の本にしては充分面白かったです。特にお江戸の豆知識みたいなのがダントツでお気に入りです。

 新井素子さんの「今日もいい天気」エッセイを読んだのは久しぶりかな。身近によくある話題がいくつもあり、周囲を見回して微笑・爆笑・苦笑の連続でした。まあねぇ、そんなものですよ。本当にどこにでもあることです。はい。
 ということでお勧めの一冊です。

 

« 仕事始め | トップページ | 耳なし芳一からの手紙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事始め | トップページ | 耳なし芳一からの手紙 »