2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「屍鬼」読了 | トップページ | 白の火焔-恋語り- »

2007年9月27日 (木)

「刀語 第9話~王刀 鋸~」

 西尾維新さんの「刀語 第9話~王刀 鋸~」読み終わりました。この本はサクッと1日で読み終わりました。

 これを読むとき何も考えていません。書いてある通りに素直に読んで、とがめと七花のセリフも疑わずに読み進みました。

 たった一つ、前のページを繰ることがあるとすれば、それは刀の名前の読み方を忘れてしまってルビがふってあるページまで戻ることです。まだ今回の鋸(のこぎり)はいいですよ!鎩が“つるぎ”なんて読めません!それともこれがつるぎと読めて普通なのですか?

 ということで、読書の秋に精進してます。お彼岸過ぎてようやく気候的にも読書の秋にぴったりになりましたし。

« 「屍鬼」読了 | トップページ | 白の火焔-恋語り- »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「屍鬼」読了 | トップページ | 白の火焔-恋語り- »